岡山市某企業様ご紹介♪②ALC外壁に熱膨れが発生、、対処法は?

塗装工事施工事例 2023.01.13 (Fri) 更新

いつも大規模修繕岡山のブログをご覧いただきありがとうございます😊

大規模修繕岡山は岡山市北区、南区、中区、東区、倉敷市、都窪郡、赤磐市を中心に

高品質&低価格な修繕計画をご提案する、マンション・アパート・倉庫などの

オーナー様に向けた外壁塗装・屋根工事・防水工事・雨漏り修理をご提供する専門店です。

 

前回に引き続き、大規模修繕岡山が実際に行った

岡山市内某企業様倉庫の外壁塗装工事事例をご紹介致します!

 

前回ブログでは、【岡山市内企業様の工場】の工事依頼を頂いた

キッカケ~建物の情報をお伝え致しました🎵

 

本日は実際の外壁調査ついてお伝えしていきますね!

 

前回ブログをお見逃しの方はこちらからご覧ください✨

修繕工事事例のご紹介♪①【岡山市某企業様建物情報☝】

〇岡山市内の企業様-倉庫2-建物診断〇

 

 

岡山市の某企業様の2件目の倉庫では、外壁に塗膜の

膨れや、塗膜の割れが多く確認できました。

 

塗膜の膨れの原因は下記のようなものがあげられます。

・内部に水分が浸入し、塗膜を押し上げている

・微弾性の塗料を塗ったことによる熱膨れ

 

今回の岡山市内某企業様倉庫の場合、膨れは塗料の濃色の部分に

多く確認できました。

 

また、塗膜断面や厚みより、前回塗膜は【弾性塗料】

と考えられるところから後者の熱ふくれの可能性が

高いと考えられます。

※弾性塗料・・膜厚が厚く、塗料の柔軟性が高いため

素地のひび割れにも追従し素地の軽度なクラックであれば

隠避できる。

 

 

〇熱膨れとは?〇

熱膨れとは、塗膜に泡状の気泡が確認できる状態。

蓄熱性が高い素地(ALCやサイディングボードなど)に、

弾性塗料を塗装した場合、素地と塗膜の間に熱が蓄積され

膨れを起こす可能性が高い。

 

このように既存素材に膨れが起きている場合、まずは既存の

膨れを撤去し、新塗膜と旧塗膜の縁切りを行う必要が

あります。

 

次回ブログでは、縁切りやALCに合った塗料選定などを

ご紹介いたします!ぜひ次回ブログもご覧ください(*^-^*)

 

 

□何度改修しても塗膜の膨れが発生してしまう、、

□建物試使用している外壁素材がわからない

□原因不明の不具合があり、対処に困っている

□予算に合った雨漏り修繕・建物メンテナンスの提案をしてほしい

□雨漏りの原因を特定し、適正な対処をしてほしい

 

等、マンション・アパート・倉庫・工場・大型物件の修繕工事

お考えの方は、是非1度大規模修繕岡山のショールームに

お越しくださいませ!経験豊富な外壁診断士がとことん

ご相談に乗りますよ!✨

 

ショールームでは事前のご予約をおすすめしております(*^-^*)

ご予約はお電話、もしくはメールフォームからご連絡下さい🎵

📞0120-957-951

✉info@minan.jp

 

 

☆岡山県内にて外壁塗装・屋根工事等2000件以上のBefore&After

施工事例はこちら

 
☆まずは塗装の基礎知識を知りたい方(WEBでのご来店予約で500円相当のプレゼントあり)

ショールーム来店予約はこちら

  
☆無料外壁診断・屋根ドローン診断・雨漏り診断をお考えの方

お問い合わせはこちら

  
☆大規模修繕岡山で施工したお客様の声を聞きたい方

お客様の声はこちら

=====================

岡山市の大規模修繕専門店 

大規模修繕岡山

0120-957-951

[株式会社 ミナン]

​〒700-0975 岡山県岡山市北区今7丁目22-22

TEL:086-239-7676 FAX:086-239-7979

 

[大規模修繕岡山ショールーム]

〒703-8271 岡山県岡山市中区円山90-9 YSタウン101

TEL:086-230-1772 FAX:086-230-1772

=====================

#大規模修繕 岡山 工場塗装 #大規模修繕岡山 岡山市 外壁塗装 #岡山 オーナー向け 修繕工事 #岡山 マンション メンテナンス #岡山 賃貸物件 外壁塗装工事
岡山市の大規模修繕セミナー お申し込みはこちらから

不安なことや大規模修繕の
適正価格のことなど
お気軽にお問い合わせください!

岡山市のマンション・アパート修繕・防水工事は大規模修繕岡山にお任せ

他社でお見積り中の方も大歓迎!
失敗しないためにもぜひ比較して下さい!

0120-957-951 電話受付 9:00~18:00(水曜定休)